10月 11

昨日、予想外に天気予報に裏切られましたが、今日こそは!!とリベンジ慣行!!
混み合う磯場を避け、簡単に行けない磯へ歩こうか、沖磯へ渡ろうかと思っていました。
会社の釣り倶楽部のY氏とI氏が同行したいと言うので、沖磯へ渡ることにしました。

5時ちょっと前、戸賀へ到着。1番船が出るというので、ちょっとだけ待って貰いました。
行き先は、目の前の”サバ島”。生憎の強風(10m越え)ですが、予報では、9時くらいから弱くなるとのこと。(だったはず。)
サバ島へ我々3名、宮島へ3名とエギンガーが渡りました。
大荒れ 大荒れ2
強烈な北西風と波。こりゃ、立っているのも厳しい〜ぃと言いつつも、薄暗い中で、墨族DEEP3.5号をファーストキャスト。


いきなりロスト。Σ(゚д゚lll)ガーン
根に擦れ、リーダーがちぎれていました(; ;)ホロホロ

気を取り直して、リスタート。
追い風なのに、宮島で風が回り込み、横風となって帰ってきています。ラインがあり得ないくらい膨らみ、底は取れないワ、シャクリはイマイチだワ、どうすりゃいいんぢゃ〜〜〜Σ(゚∀゚ノ)ノキャーと、足下でヒットwww
本日の事故的な1本
申し訳ないくらいの小ささと、完全に事故的なヒットでした。
(足がちぎれてしまったので、かわいそうですがキープしました。)

んで、まあ・・・・・結局、風と波の格闘で、な〜んも良いこと無かったんですよ。
取りあえず、写真が無いのもつまらないので、風景写真を載せておきますwww
大荒れの日本海 大荒れの日本海

ひたすら、風が弱まるのを願いつつ、黙々とシャクリ続けていました。
でも疲れちゃって、30分ばかり寝ていましたwww

9時過ぎ、日も差して来て、ちょっとは攻めないとなぁ〜と、根掛かり覚悟で、やっとこさエギを沈めます。
数段大きくシャクリを入れ、しばしステイ。その次のシャクリで、ガツン?
『あれ?根掛かり?』と思ったのですが、ちゃんと、のっていました(;^ω^)

やっと釣れた感
胴長16cmです。全く引かないし、底から引っこ抜いたって感じでした。

丁度、同じころI氏も2連続ヒット!
私も2連続かと思いきや、ゲソのみ・・・・(一応、当たってはいたのね。)

風が弱くなる時間を過ぎても、風は勢いを増すばかりで、もうヤケクソぢゃ〜ぁ〜

根太を眺める

余談ですが、荷物から目を話した隙に、カラスがあっという間に、ファスナーを開け、中のパンをもっていっちゃったwww

2つある荷物から、素早く抜き取って行きましたが、どこかからか、見ていたのかなぁ〜



根太は、風裏になってていいなぁ〜完全に上がる磯を間違えたなぁ〜
南磯へ行くんだったなぁ〜天気予報、また外れたなぁ〜
そんな3名の心の声が聞こえてきそうですが、結局14時終了まで、風は弱まらず。。。

私2ハイ、Y氏ボーズ、I氏4ハイ(いつの間に?)という結果で、Y氏に至っては、昨日も独りで釣りに行ったそうで、3日連続ボーズと言う、何ともコメントしづらい結果でした。

やっぱ、楽に渡船に頼ったバチが当たったのか?
(Y氏の・・・)日頃の行いの悪さか?
来週は、陸奥湾真鯛なので、再来週までの2週間、モンモンとして生活します!!

written by kiyokiyo \\ tags: , , ,