2月 04

自作の鯛カブラとか、シンカーの塗装は、液体のペイントを使用していましたが、ネット検索をしていたら・・・

とても良さげなペイントを

発見!(゜o゜;

Pro-Tec Powder Paint

Pro-Tec Powder Paint 
(パウダーペイント)という粉末です。

ジグヘッドの塗装に使用される他、車のホイールや、自転車のフレームなどに使用されている様です。

 

国内で取り扱っているところがほとんど無くて、個人輸入で購入しようかと考えましたが、何とか発見して通販しました。

購入したのは、グローピンク、グローイエローチャート、グローホワイト、オレンジ、写真にはありませんが、レッドです。

 

 

 

使い方は、とても簡単!!

シンカーや鯛カブラをライターなどで熱し、この粉を塗して・・・

 

Pro-Tec Powder Paint glow Pro-Tec Powder Paint yellow glow

 

 

また粉の上から熱するだけのお手軽操作。

完成!

 

 

 

塗膜もかなり厚く、固いので、コーティングも基本的には不要かもしれません。
といっても、この上にセルロースコーティングはする予定ですが・・・・

 

溶剤では無いので、揮発の心配は無いし
塗膜がとても厚いので、何度もディッピングする必要無し!!
さらに、ディッピングの際に、塗膜が溶けることも無い。

 

・・・と思ったら、セルロースディッピングで
塗膜が少し溶けるようです(;゜ロ゜)

 

 

自作カブラ UVライト

完成はこんな感じ・・・・
いい感じにUVライトでも発光しますが・・・・

 

コーティング前と比べると、ちょっとムラが目立つような・・・(汗
ディッピングするか、しないかは数をこなして考える必要がありそうです。

 

 

→ 後日の追記です。

セルロースコーティングとの相性は、悪いようです。

セルロースコーティングの溶剤の影響か、コートの内側で、パウダーペイントが固化しにくいことが判明。
硬いコートに下は、ぶよぶよ感があります。

そして、2日ほど乾燥させていましたが、セルロースコート内で、固化できず、ぶよぶよの塗料が内部から出て来てました(@@;)
ひでぶ~( ゚д.∵:・..状態です

ディッピングは失敗

セルロースコートとの相性は、完全にダメですね。

コートしないと、表面の艶がいまいちなので、パウダーを薄く、何回かに分けてペイントするようにした方が良い感じ。
なかなか、難しいものだ・・・

written by kiyokiyo \\ tags: , , ,

1月 20

遅ればせながら・・・・

皆様、あけましておめでとうございます。

現在、釣りは冬眠中ですが、3月くらいから活動を開始したいと目論んでいます。

兎にも角にも、仕事が忙しくて、土日もゆっくり出来ない状況です。

 

今年も、アクティブに活動していきたいと思いますので、当サイトをよろしくお願い致します。

written by kiyokiyo \\ tags:

6月 11

 

このたび、Wordpressのバージョンアップをしました。


 

wordpress

 

2.9.x → 3.5.1 

にいきなり大幅バージョンアップ!!!

数年分のブログデータが、消えないように、データをバックアップして、こつこつと手動でバージョンアップしようかと思いましたが、一か八か、自動バージョンアップ機能を使ってみました。

 

途中、メモリーエラーでストップした時は、冷や汗(゜Д゜;) が出ましたが、そこら辺は、対応方法をググって、回避。

何とか上手くできた模様。

 

ついでに、最近のスマホやiPhoneでブログを閲覧しやすいプラグインも追加。

 

取りあえず、無事動いているようですが

動作の不具合閲覧できないページなどがありましたら

ご連絡頂けたら、幸いです。

 

 

色々と動作確認をしてみます。

 

・・・にしても、インターフェースやレイアウトが変わって、かなり使いやすいデス。

 

 

 

もっと早くにバージョンアップすべきだったなぁ~

written by kiyokiyo \\ tags: , , ,

1月 04

明けましておめでとうございます。

今年の正月休みは、12/30~1/6と久しぶりに大型連休となっておりますが、初日は休出でお仕事していました。

その後は、結婚した妹夫婦が帰省したり、友達と飲み会したり・・・と結構まったりと過ごしております。

一度くらい、タコでも釣りに行こうかと思っていましたが、強風で断念しています。

今後もちょこちょこと更新をがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。

written by kiyokiyo \\ tags:

10月 21

欲しい物は? と聞かれると、色々あるのですが・・・・・・ ちょっと最近購入した釣りアイテムを紹介。

■アルポット
ALPOT

言わずと知れた、アルコール燃料を使って、お湯を沸かしたりお米を炊けるって言う、アウトドアグッズです。 ず~っと欲しかったんですが、来て見てびっくり(゚д゚)! 結構、大きかったです(;゜ロ゜)




■シマノ エクスセンスBB 4000
エクスセンスBB4000箱 エクスセンスBB4000

取りあえず、陸奥湾のセカンドタックル用に購入しました。

バイオマスターと非常に迷ったのですが、ハンドルの形状が気に入り、決定しちゃいました。 もしかしたら、将来的にシーバスを狙うかも・・・と言うことで、キャスティング対応の4000番をチョイスです。 BBシリーズはリーズナブルなんで、良いですね。




■サビナイフ2 ワンセレ
サビナイフ2 ワンセレ

今までは、ステンレス製の小出刃(¥700)を使っていましたが、細かいところが錆びてきましたので、ナイフを新調しようと思って、色々探していました。

安いナイフだと、使い捨てになってしまいそうでしたので、錆びにくい材質を探していたところ、H-1鋼という錆びにくい合金で作られたナイフが比較的リーズナブルな価格で売られていることが分かりました。

刃厚のあるサビナイフ1と悩みましたが、サビナイフ2は、1をバージョンアップさせたカタチらしいので、2に決定しました。

まだアオリしか捌いていませんが、ネーミングからは想像できないほど、非常に切れ味が良くて、大事にしたい1本です。

しっかりした砥石を用意して、メンテナンスを心がけたいですね。




■スーパーバーチカルライン(真鯛専用PE)
スーパーバーチカルラインPE0.8号

スカジットデザインズの真鯛専用PEの0.8号(150m)巻きです。

今までは、1.2号(200m)、1.0号(200m)を使っていましたが、テンヤを使い始めてから、0.8号が欲しくなり、探していたところ、偶然150m巻きを見つけ、2個まとめ買いしました。

このラインは、ダイニーマの8本撚りで、海水よりも高比重で沈みが良く、マーキングカラーまで入っていて、安いと言う非常にオススメラインです。

ちなみに、0.8号でも大丈夫かな?と心配があったのですが、先日の68cmの真鯛とのファイトでも、余裕が感じられました。

ちなみに、もう生産予定が無い様で、かなり残念です。

ただ、かなり持ちが良いので、この先4~5年は、使っていけるかも(w




ってことで、色々物色しちゃいました。

written by kiyokiyo \\ tags: , , , ,