9月 25

 

ちまたは三連休だったのですが、土曜日は出勤日、日曜日は会社の釣り倶楽部のBBQがあり、大館市内の河原で盛りあがりました~

 

焼きそばとか…
焼きそば 


イタリアン風春巻きとか…

モツ煮込みとか…

s-P1000355

釣り仲間のストックしていた鮎とか…

s-P1000353

私のストックしていたアオリ一夜干しとか…

s-P1000352

 

 

月曜日、遅めの時間、デイエギングを狙い、9時過ぎに加茂の政運丸さんで、金ヶ崎南の島へ。
Y氏・I氏と3名で渡して貰いました。
s-P1000362

状況は、かなり悪く、朝一から出た人でも4~5ハイ。
風が強すぎて、風裏になる場所でも10m以上の強風。

次々に撤収していくエギンガーを横目に、もくもくと狙いますが・・・・まったく釣れない。

 

そうしているウチに、フォール中に、ラインの結線部からブレイク。
先日も同じような状況がありましたが、タックルが違うので、原因は何かと考えていました。

結線部がスプールに収まる様に、リーダーを長めにしていたのが共通しているので、これが原因かと。
実際、結線部をスプールに収まらない様にしたら、ブレイクは無くなりました。
これは、要注意です。

I氏2ハイ、Y氏1ハイを釣り上げるも、自分には反応無し。

1回だけ、すごい勢いでエギを追ってきたアオリが、エギ近くまで寄ってきて、姿を消しました。

 

スレてます・・・orz

 

結局、16時撤収で、結局ボーズ。

港へ戻る途中、海の荒れ具合を見て、びっくり!!!
船が転覆するんじゃないかってくらいの横揺れ。風はこんなに強かったのね・・・(汗
s-P1000361

 

異常ありませんでした

(”`д´)ゞ

 

この日のために、錆びないキッチンバサミ(セラミック製)を用意しましたが・・・・
キッチンバサミ

次回使用します。

written by kiyokiyo \\ tags: , , ,

9月 22

会社の釣り倶楽部の後期総会を兼ねて、BBQを企画していました。

場所は、『大館市公園デイ・キャンプ場』。大館市の管理する長木川の河川緑地です。

部員の知り合いのツテで、申請を行い、心配された天気も良好でした。

BBQ道具を車に積み込み、いざ大館市へ・・・
キャンプ道具

現場に着くと、豪勢なテントがありましたが、我々の仲間のでは無く、他のグループでしたwww
総勢18名。まずは、設置&木炭の火入れ。
駐車場より

鮎釣りをやる部員から、天然鮎が50匹近く、差し入られました。
串入れ

これを豪快に塩焼き。非常に時間がかかる作業です。
鮎塩焼き中

ワタクシはと言いますと、『BBQ≠焼き肉』 のポリシーがありますので、とにかく料理です。

本日のお品書きは・・・・
・魚介のグリル(ホタテ、エビ、アオリイカの一夜干し←自作。)
・能代B級グルメの豚なんこつ
・江戸時代の居酒屋メニュー「竹虎」をアレンジした、味噌田楽
・もつ煮込み
・横手風焼きそば

グリル もつ

とまあ、写真を撮り忘れていますが、皆さんにもご好評頂き、楽しい一日となりました。

鮎の塩焼き

今年初の天然鮎に舌鼓。腹一杯頂きました。

夕日

夕日を見ながら、解散。
秋は、遊ぶにはもってこいの季節です。もう少し、時間が欲しい~

ps.ちなみに、この日は車ですので、ノンアルコールビールでしたwww

『大館市公園デイ・キャンプ場』は↓です。水道・トイレもあり、非常に快適ですよ。(無料です。)

40.277713,140.567032

written by kiyokiyo \\ tags: , , , ,

9月 18

ABS秋田の番組『週間エビス堂』に、『菓子工房 芳徳庵』さんの秋田店の紹介がありました。

秋田店はオープンしたばかりで、まだ行ったことがありませんが、何やら秋田店限定品があるとか・・・

それが、こちら・・・・
『エビスいも』
エビスいも

限定と名の付くモノに弱い私、秋田で単身赴任の親父に頼んで、買ってきて貰いました。
番組でも紹介されていたように、甘すぎず、とても食べやすかったです。

本店には秋限定品もあるようで、これは制覇したところですね~

written by kiyokiyo \\ tags: ,

7月 10

日本海の幸がおいしい季節となってきました。
今回は、男鹿市北浦の『亀寿司食堂』さんへ行ってきました。

こちらの『亀寿司食堂』さんは、北浦漁港のちょうど裏側に位置し、旅館も営んでいます。
漁港から仕入れる新鮮なネタが自慢の寿司食堂です。

しかも夏と言えば、ウニと岩ガキです。そして、男鹿では欠かすことの出来ない、クロモ。
クロモとは、モズクのような海草ですが、ネバリがモズクの数十倍あり、きめが細かいのが特徴です。
市場では、珍しい海草のようですが、男鹿では自然保護のため、禁漁期間を設けていますし、解禁になっても、1日30分~1時間程度しか採ることができない貴重な海草です。

それらセットになった『おまかせコース¥3000』を頂きました。
素潜り漁が解禁になる6月からお願いできますが、私のおススメとしては、岩ガキのおいしい7月中旬~下旬がおススメです。

ウニとクロモ クロモのネバリ
生ウニとクロモの酢の物から・・・
このクロモのネバリがすごい!しかもシャキシャキしていて、食感が良いんです。

岩ガキ
岩ガキ登場。生で頂く岩ガキは、最高ですね。ビールが欲しいっす。

握り寿司とお味噌汁
そして、握りとお味噌汁です。この日は、ヒラメのお味噌汁で、出汁が最高でした。

とてもお得なコースでした。お腹いっぱいです。

お土産に、手作りのハタハタ飯寿司を買ってきました。
これがまた、ウマイ!!昔ながらの味と言いますか、変にいじっていなくて、旨いんです。
ハタハタ飯寿司

とても明るい女将さんが居て、県外からもお客さんの集まるお寿司屋さんです。
ちなみに、仕入れがあるので、予約をおススメします。

『亀寿司食堂・亀屋旅館』
〒010-0683 秋田県男鹿市北浦北浦字栄町4-3
TEL:0185-33-2049
URL:http://www.kamezusi.com/

秋田県男鹿市北浦北浦栄町4−3

非常に道が分かりにくいので、北浦漁港を目指して車を走らせた方が良いです。
お店からすぐの場所に駐車場があります。

 

written by kiyokiyo \\ tags: ,

7月 04

秋田市で有名なスウィーツのお店『パティスリー ドゥ フィーユ』です。

お友達に連れて行ってもらったのが最初でしたが、ケーキやパンなどなど、目移りしてしまうお店です。
フレンチっぽい感じがします。

そう言えば、フランスに行った時は、そんなに食べ歩きをしていないので、個人的なイメージですけど…(笑)

2階は、テラスのあるカフェとなっており、食事もできます。

個人的には、モンブランとタルト、カヌレが好きデス
ジュレ(ゼリー)も沢山種類があって、好きですね。フレッシュフルーツを使ったケーキの方が、ちょっとだけ安いですし、お腹にも軽いので、沢山種類を食べたい方には、オススメです。

こちらが外観です。とてもオシャレですね。お店の前の駐車場は、デリバリーのお客さん用です。

ドゥフィーユ

そして、ケーキ・・・ケーキ・・・ケーキ・・・・

ケーキ's

大好きなモンブラン ドゥフィーユ ケーキあれこれ

ドゥフィーユ ケーキあれこれ ドゥフィーユ ケーキあれこれ

アプリコットタルト と カヌレです。
アプリコット タルト カヌレ

とにかく、何度も足を運んで、制覇したいですね。
上品な甘さが、何とも言えないです。
今度は、パンも買ってみよう~

『パティスリー・ ドゥ・フィーユ』
〒010-0951 秋田県秋田市山王1丁目7-19
TEL:018-863-3522

秋田県秋田市山王1丁目7−19

written by kiyokiyo \\ tags: